寄付金税額控除に係る申告特例申請書について教えてください。 先

寄付金税額控除に係る申告特例申請書について教えてください。 先日、ワンストップ特例申請の希望をして主人の名前でふるさと納税をしました。 市町村より証明書と申請書が送られてきたのですが、申請書には主人の名前が印字されていて性別、生年月日が私(妻)の情報が印字されていました。 楽天サイトから手続きしたので注文者は主人の名前に変更して引き落としカードも主人のカードからしました。 しかし、私(妻)のIDから楽天市場へ入ったため私の性別、生年月日の情報が行ったようです。 楽天サイトには、注文者の名前と住所、引き落としカードも本人でないと控除されないとありましたが、その他は記載がなかったですし、その他の情報が行くと思っていませんでした。 証明書には住所と氏名しか記載がありま

せんし、確定申告をすれば所得税も控除されるとのことなので確定申告をしようと思います。 ワンストップ特例をしていても途中で確定申告に変更できるとありますし、確定申告が優先されるとありますので、確定申告をすれば市町村への変更届は必要なしとの理解でいいのでしょうか。

確定申告をすれば市町村への変更届は必要なしです。

プラモデルを買うのは通販でもよいのですが、プラモデル屋さんやプラモデル売り場の匂いって好きですか? なんでしょうね、匂い嗅ぐとテンション上がるのです。

はい、好きです。 でもなんとかカメラやなんとか堂、また全部シュリングパックされているようなお店はダメです。 どちらかと言えば、個人経営のちょっと怪しい感じで店内に輸入の模型がうずたかくそして貴重なアイエムがさりげなく積まれていて、追加パーツも良く揃っていて、中身が手にとってみられる(注文多いな)お店の雰囲気が良いです。 そして、こちらの注文に応じてくれて、完成品は常連さんの作品で、ご主人に技術があれば最高です。 秋葉原の旧電気会館(ここは結構大手だが、建物は良かった)がそんな雰囲気ですね。前にも書いたかもしれないけれど箱絵の画家さんの来るお店はぴったり当てはまりました。 今はあまつさえ私の居住の都市には模型専門店ゼロになってしまったので、余計懐かしです。(隣の都�

��にはあるのですが気軽に行けません) この復活は難しいですね。